2018.5.2

【中止になりました】第1回「勝手にコンサート解説」〜ジャコバン国際ピアノ音楽祭2018in岐阜 ソワレ:福田恍太朗を中心に


第1回「勝手にコンサート解説」は都合により中止となりました。

【ウーーノ先生の音楽の時間】
第1回「勝手にコンサート解説」〜ジャコバン国際ピアノ音楽祭2018in岐阜 ソワレ:福田恍太郎を中心に

>>>日程 2会場あります

1、5月20日(日)15時20分〜 会場:オーエセル 会費:500円
2、5月26日(土)19時〜 会場:ビッカフェ 会費:500円+1ドリンクオーダー


日頃から思ってるんです。クラシックは難しい・・・楽しみ方がわからない、わかった風でいる・・・これでいいのかな・・・面倒だ・・・咳できない・・・トイレ行きたい・・・
だから、こんな楽しみ方があるんだよ、というクラシックの入門から味わい方までをウーーノがご案内したいと思います。
ピアノパフォーマーとして「伝える」を大切にしているウーーノだからこそ言える視点でクラシックの魅力をお伝えします。
クラシック初心者の方でも、クラシックに詳しい方でも、へぇ〜と感じていただける(はず)。
これから、定期的に、面白そうな演奏会を片っ端から、勝手に解説していきます。そう、勝手に宣伝して行きます(笑)

今回取り上げる演奏会は
「ジャコバン国際ピアノ音楽祭2018in岐阜」
です。
昨年、ウーーノもロビーコンサートで演奏した音楽祭が今年もあります。この音楽祭の中でも特に「ソワレ・コンサート:福間恍太郞〜ピカソ、ベラスケス・・・絵画に魅せられて」のプログラムが面白そうなので、主に福間さんのコンサートを取り上げます。
ピカソなどの絵がテーマになっている作品が並びます。
徳山美奈子さんの委嘱作品も演奏されます。世界初演・・・ではなく2回目かな。少し前で京都で演奏されるみたいです。
タイトルは「序の舞~上村松園の絵に基づく~」
初めて聴く作品の聴き方なども知っていただきたいなぁと思います。

これであなたもクラシック通になれる(かもかも)

戻る