広島県の港町、呉市によりみち

広島市の幼稚園によりみちコンサートを届けた後、呉市をよりみちして回りました。呉というと、港町。古くは村上水軍、今では海上自衛隊と、歴史的にずっと軍港がある街、というイメージです。また、船に関連した造船・鉄鋼・パルプなどが発達してできた、臨海工業エリア、というイメージもあります。

映画の海猿でもロケで使用されたところが各地にあります。トレーニングの撮影に使われていた階段にもよりみちしてみました。

【よりみちレポート】広島県の港町、呉市によりみち

日時:2014年10月
エリア:広島県(呉市)

広島県の幼稚園によりみちコンサートを届けた後、広島県の広島市や呉市、山口県の岩国市をよりみちして回りました。

よりみちスポット

港町、呉の街の風景

幼稚園でのよりみちコンサートが終了して、呉市によりみちです。広島駅から呉駅までは快速で30分、普通で40分くらいかかります。

呉駅前には、大きな船のスクリューが置いてあったり、港町の雰囲気が漂います。呉駅にある商業施設の名前は「CREST(クレスト)」。「呉」だけに・・・?

呉駅からすぐ近いところに、赤い壁が印象的な、場所があります。鉄線が張ってあって、物々しいですが、海上自衛隊の基地です。

自衛隊のかたが鍛錬のために周辺を走っていたりします。

すぐ海に出るとこができます。港には、ごっつい船でいっぱいです。

戦艦大和の大和ミュージアムなんかもあります。

海沿いにはいくつか公園があります。「戦艦大和ミュージアム」の近くにあるのが「大和波止場」。海沿いの公園や、灯台といった場所は、なぜか「恋人の聖地」を名乗るところが多いのですが、なぜでしょうか。

自然の海の風景も素敵ですが、造船場が見えたりする港の風景というのも結構面白いですね。

大和波止場公園には、犬の像などが点々と置いてあります。一緒に写真を撮ったりするのにいいかも。

昔ながらのアーケード街といった感じの商店街もありました。呉駅から海とは反対方向にあります。

アーケード街で出会った、ようかい手々てん。勉強の合間に。

階段というより崖!海猿にも登場した「両城の階段」

呉の街を見渡すと、こんもりとした丘が多数あります。その上に住宅が建ち並んでます。あんなに急な丘の上に折り重なるように建っています。

丘の中腹とかどうやっていくんでしょうか?どうやって建てたんでしょうね。建築資材とか運ぶの大変そうです。

「両城の200階段」という看板を発見。階段があるんですね。面白そうなので行ってみましょう。

呉駅から15分ほど西の方に行ったところにあります。両城小学校の裏手あたりに、階段の登り口があります。なぜ、看板などが出ているかというと、この「両城の階段」で、映画「海猿」の撮影があったそうです。この階段を登って、訓練をしていたそうです。ここを走って駆け上っていきます。

細い階段の登り口から入っていきます。するといきなり難所。階段がめちゃくちゃ急です!お城の中の階段のような感じです。

ふと後ろを振り返ってみると・・・ひえぇ〜(汗)もうこれは、階段ではなく崖です!思い返しただけでも、ぞわぞわします。

みなさん、お気づきでしょうか?ウーーノのよりみちといえば、相棒がいますね。そう、トイピアノ・・・

ちゃんとトイピアノと一緒に登り切りました!

そのご褒美といった感じで、綺麗な夕焼けに染まった呉の街を眺めることができました。

ちなみに、ここに行くまでの道は、階段だけでなく、中腹にある小学校の方面を通るややなだらかな道もあるみたいなので、帰りはそちらを通りました。あの階段は、登る時よりも、降りる方が怖そうです。

ちなみに、トイピアノをもって階段を上がるのって結構大変なんです。だって、トイピアノ前に抱えてますから、階段にぶつかっちゃうんです。

下りる方も、足元が見にくいので大変ですけどね。

みなさんもぜひ、「両城の階段」に挑戦してみてくださいね。

呉の屋台村で「テールラーメン」

呉の夜を彩るのが、川沿いにある屋台村です。博多ほど多くはないですが、何軒か屋台が並んでいます。ここ一帯の屋台村は水道完備の半常設屋台で、市のプロジェクトでできたそうです。

赤い「牛尾拉麺」というのぼりが目立つ、「テールラーメン屋台華智」によりみちしました。

「ガンス」というご当地グルメがありました。「ガンス」とは呉のローカルフードで魚のすり身をパン粉をつけて揚げたもの。愛媛に「じゃこ天」がありますが、それをさらに揚げた「じゃこ天揚げ」に近いものかなと思います。すり身に唐辛子が練りこまれているのでちょっとピリ辛。お酒のつまみに最適です。

牛テールがどーんと真ん中に入っているテールラーメン。醤油ラーメンを頼むとテールがトッピングされてきます。

黒胡椒が効いていて、こちらも、お酒に合いそうな味付けです。シメと思って食べると、追加でお酒をいただいてしまいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です