岐阜市の長良周辺をよりみち

岐阜市の長良小学校に演奏を届けた後、長良地区周辺をよりみちして回りました。うかいロードでいただくお弁当や古民家カフェなど、素敵な風景にふと出会えます。

【よりみちレポート】岐阜市の長良周辺をよりみち

日時:2015年3月
エリア:岐阜県(岐阜市)

よりみちスポット

小学校の謝恩会でトイピアノ演奏

3月といえば卒業シーズン。岐阜市の長良小学校の卒業式後に行われる謝恩会で、ウーーノのトイピアノ演奏を届けてきました。

演奏終了後には、着物で着飾ったようかい手々てんたちに囲まれました。

長良川を眺めてお弁当

ぽかぽかといい天気。川面をみると、風で模様ができています。風を見ることができます。

長良川のほとりにある「長良川うかいミュージアム」によりみちしてみると、吊るし雛が飾ってありました。どこかで見たことあるなぁと思ったら、よくよりみちする空穂屋に飾ってあるものでした。

とてもいい天気でしたので、外でいただいたお弁当をいただくことにしました。ウーーノお気に入りの「うかいロード」です。先ほどよりみちした「長良川うかいミュージアム」の前にある道で、長良川に沿ってあります。ここから長良川鵜飼を見ることができるので、「うかいロード」と呼ばれています。目の前に長良川、見上げれば岐阜城。素敵な風景です。

お弁当は金公園近くにある「楮」というお店のものです。何気ない味付けですが、それぞれこだわりを感じます。

お弁当で春を先取りした感じでした。

長良の古民家カフェ「円居(まどい)」

長良橋の通りから一本入った、旧高富街道と言われる道に、古民家カフェ「円居(まどい)」があります。カフェのほか、ランチ営業や、フルーツサンドやパンの販売などをしていますが、営業日はかなり限られています。基本は水曜日と金曜日あたりですが、お店のホームページでご確認ください。

【円居】

この近くにあった「フラマン」という雑貨屋さんでよりみちコンサートを行った際に、近くにカフェがなく、探していました。よりみちコンサートは基本、カフェで演奏して、飲み物を飲みながら気軽に聞けるコンサートでした。そこで、こちらのご主人がコーヒー豆を挽いていて各地のマルシェで出店されていたので、お願いしたところ、快く引き受けていただけました。それがきっかけになったかはわかりませんが、その時「円居」という名前ができました。

「円居」・・・人々がまるく居並ぶこと。1か所に集まり会すること。特に親しい者どうしが集まって楽しむこと。団欒。

そんなスペースになったかな。

桜はまだかいな、長良川左岸をいく

この日は3月25日。もう桜が咲いてもいい頃です。2015年は桜の開花が遅かったです。うかいロードがある対岸にやってきました。ホテルパークの前あたりの桜は、まだ蕾の状態。もう少し暖かくなれば一気に咲きそろいそうな感じでした。

長良川左岸のあたりは、桜の時期になると屋台が出て、賑わいます。

岐阜護国神社の桜はすでに満開。こちらは少し早めに咲きます。

岐阜の近場でも、素敵な風景にたくさん出会えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です