九州初よりみち19〜島原から海を渡って熊本へ

島原からフェリーで海を渡って、熊本県に初よりみちです。熊本城と、熊本の繁華街に寄り道しました。

【よりみちレポート】九州初よりみち19〜島原から海を渡って熊本へ

日時:2015年9月
エリア:長崎県(島原市)、熊本県(熊本市西区、熊本市中央区)

山口県下関から歩いて関門海峡を渡り、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県の各地をよりみちして回りました。

よりみちスポット

島原から熊本へのアクセス

島原から熊本へは「熊本フェリー」が出ています。約30分で熊本についちゃいます。まずはフェリーに乗るために、島原鉄道の終点「島原港」駅へ。

こちらの風景が、【ウノゾーン通信2017年1月2月号】の表紙の「ここどこ?」写真でした。

こちらも黄色い電車ですね。九州では黄色い車体の電車に会うことが多いですね。3駅先の、「島原港駅」へ向かいます。駅名が「島原外港駅」から「島原港駅」に変わったみたいですね。

まだ名前が変更になる前の「島原外港駅」へ。現在の「島原港駅」です。駅のプラットフォームからは、まだ先に線路が延びているのが見えます。昔はこの先にも島原鉄道が走っていた名残ですね。

島原外港へは駅から歩いて3分ほどです。

ここから、いくつかルートがあるんで旅の行程を考えるときに迷ったんです。もう少し島原の先まで行って、熊本県の天草によりみちするルート。熊本県と福岡県の県境くらいにある、三池港に行って、世界遺産になった三池炭鉱の万田坑によりみちするルート。素直に熊本港に行って熊本市によりみちするルート。

万田坑にも惹かれたんですが、今回は県庁所在地の熊本市によりみちをすることにしました。

フェリーと高速船があります。九商フェリー「レインボーかもめ/フェリーくまもと」は1時間。熊本フェリーの高速船「オーシャンアロー」は30分で島原と熊本を結びます。

こちらは熊本フェリーの高速船「オーシャンアローです」。島原港限定で、熊本港から熊本駅までのバス乗車券がついてお得なセット券があります。

高速船ですが、船内はソファーなどゆったりできるスペースもあります。売店もあって、かき氷やフロートなど冷たいものをみなさん購入してました。

熊本港に到着。熊本県に初よりみちです。しかしながら、ここからが意外と遠い。熊本駅までバスで30分。船に乗ってる時間とほぼ同じだけかかります。

震災前でしたが、台風被害のあった熊本城へ

熊本駅に到着。

熊本も、路面電車が走ってますね。ちょうど電車がきてたので「熊本駅前駅」から乗ってみます。熊本城の最寄駅「熊本城・市役所前駅」まで約20分の乗車です。

黒い車両もあるんですね。かっこいい!

熊本の路面電車の特徴は。この駅の緑ですね。線路の通ってるところが、緑で覆われてるところがいいです。デザイン的にも素敵ですし、目に映えますね。

駅から一番近い入り口の須戸口門で熊本城に入ろうと思っていくと・・・「台風被害により閉門」。長崎もそうでしたが、熊本でも台風15号の影響があったようです。ということで、ぐるっと回って頰当御門へ。

途中、加藤清正公にお会いしました。

道端の木もざっくりいってます。

熊本城の入り口「頰当御門」に到着。武将がお出迎え。場内のあちこちにいます。

熊本城は黒色がかっこいいですね。さっきの電車みたい。また再びこの勇姿が見られる日がくるのが楽しみですね。

お城からの眺め。観光客の方がいっぱいです。

こちらも通行止め。ニュースでしか見ませんでしたが、2015年の台風もすごかったんですね。

熊本のアーケード街を歩く

熊本城のすぐ東側あたりが、熊本市役所などもある繁華街です。アーケード街も広がってます。

上通(かみとおり)商店街。この黒い色合いが特徴なのでしょうか。よく見かけます。

変わった形のベンチがあり、連結できるようになってます。

あちこちで吹き上げる霧状の水。暑さ対策で、下からも上からも吹いてます。

熊本名物「馬刺し」をいただく

熊本に来たら絶対食べよう!って思ってた馬肉料理。アーケード街の中にある「馬桜 下通り店」によりみちしました。

サシの入った、霜降りの馬刺し。そりゃあ美味しいですよね。でも、僕は赤身の方が好きかもしれません。赤身の方が、肉の旨みをたくさん感じられる気がします。霜降りより安くいただけるので、いいですよね。

馬刺しもいいけど、ちょっと調理したものをと思って頼んだ、馬のカツ。レアな感じでめっちゃ柔らかい。柴漬けのタルタルもいい感じです。ビールに合いそうな一品でした。

熊本駅に戻ってきました。これで九州ともお別れです。出会えたみなさん、ありがとう〜!

さぁ岐阜に帰ろう・・・の前におまけのよりみち・・・兵庫県の姫路によりみちしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です