夜の大阪道頓堀によりみち

白川郷によりみちした後、そのまま大阪へ向かいました。夜の道頓堀周辺をよりみちして回りました。

【よりみちレポート】夜の大阪道頓堀によりみち

日時:2015年10月
エリア:大阪府(大阪市中央区)

岐阜県の白川郷をよりみちした後、関西の大阪、高野山、橿原神宮をよりみちして回りました。

よりみちスポット

白川郷から大阪へ

白川郷から急遽大阪へよりみちすることに決めました。まずは白川郷から名古屋へ高速バスで移動して、新幹線で新大阪へ。

岐阜バスの高速バスで白川郷から名古屋までは2時間40分ほどの乗車です。片道4000円ですが、往復予約すると、7200円とお得になります。

名古屋から新大阪までは新幹線で50分ほどの乗車です。

白川郷を出たのが夕方16時だったので、新大阪に着く頃にはもうすでに夜になっていました。

2016年まで販売していた「スルッとKANSAI 3dayチケット」で今回は関西をよりみちして回りました。販売終了してしまって、残念です。復活を望みます!

新大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗り換えて心斎橋に向かいます。

13分ほどで心斎橋へ。地下鉄と心斎橋地下街にて、トイピアノのある風景。

心斎橋筋を通って道頓堀へ

心斎橋地下街から地上に出てみました。心斎橋のアーケードです。

心斎橋筋アーケードを行きます。人がいっぱいいますね。さすが大阪・・・と思ってたら、聞こえてくるのは中国語ばかり。

白川郷に続き、こちらもアジアのお客様でいっぱいでした。

グリコ前の戎橋も頭でいっぱいです。これだと流石にトイピアノとの写真が撮れそうにありません。

そう思ってましたが、戎橋って、二段になってるんですね!

下の段はほとんど通る人がいない。へぇ〜そうなんだ。グリコ前でトイピアノのある風景も撮ることができました。

天下の台所によりみちです。たこ焼きにくいだおれ人形。お店もいっぱい並んで、人もいっぱい並んでます。ネオンで目がチカチカします。

ミナミの千日前商店街。こちらも飲食店が立ち並びます。ネオンで華やかですね。

南海電鉄なんば駅。明日はここから高野山に向かいます。難波駅前は路上ライブをやってました。ハープを奏でてる方もいました。ウーーノはよりみちしてるだけですので、聴いてきました。

湊町リバープレイス。ここから道頓堀の遊覧船も出てます。

道頓堀に戻ってきました。道頓堀のネオン。なんか味があります!

道頓堀で夜でも食べれるたこ焼き屋「たこ八」

やっぱり定番のたこ焼きは食べておこう!

と思っていたんですが、21時くらいに閉まるところが多いみたいです。夜でもやってるたこ焼き屋さん発見。太左衛門橋近くのたこ焼き屋「たこ八 道頓堀総本店」でたこ焼きをいただきました。

外でたこ焼きを焼いていますが、その奥にイートインスペースがあります。上の階もあり、お好み焼きなどもいただける店舗になっています。

外はカリッと、中はトロッとした、イメージ通りの大阪のたこ焼き。なんだかホッとします。

いつの間にかグリコの看板も閉店してました。

翌日は大阪新世界によりみちしてから、高野山へ向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です