田んぼと工場の風景が広がる輪之内町で見つけた、よりみちスポット

輪中地域と言われる、川より低い土地が広がる輪之内町や海津市は、田んぼの風景が広がります。そこに、食品系の工場や、今の働き方改革よりも前に働き方改革を行って有名になった未来工業なども輪之内町にあります。

工場と田んぼが多い輪之内町の中で見かけたよりみちスポットをご紹介します。

【よりみちレポート】海津市のこども園でよりみちコンサートと、おちょぼ稲荷によりみち

日時:2015年11月
エリア:岐阜県(羽島市、海津市)

岐阜県海津市のこども園に音楽を届けた後、千代保稲荷神社によりみち。その後岐阜県最後のよりみち未踏の地、安八郡輪之内町まで足を伸ばしました。

よりみちスポット

田んぼと工場の風景が広がる輪之内町を歩く

岐阜県海津市のお千代保稲荷神社から橋を渡って、輪之内町へ入りました。「輪之内町」が薄い!

幹線道路を行くと、工場が目立ちます。こちらは麺製品を作る食品工場「シマダヤ」。

そして、田んぼが広がります。

輪之内町は工場と農業が同居する町のようです。

「日本一幸せな会社」「超ホワイト企業」などというキャッチフレーズが踊る「未来工業」がこの輪之内町にあります。電気のスイッチボックスは100種類以上発売されており、国内シェア約70%を誇っている会社です。

「未来工業」について書かれているサイトなどを眺めて、アイデアをいただいてくるのは面白いかもしれません。ウーーノも参考にしてみようかな。

まっすぐな風景

田んぼが多く、しかも、ちゃんと区画整理されているので、まっすぐな道が多くあります。

どこまでも続く道、どこまでも続く用水路。まっすぐな道の写真を撮るにはもってこいの場所です。

川に囲まれているという記憶

輪之内中学校の校舎の壁に何やら書いてあります。

揖斐川や長良川が決壊した時の想定水位が書かれています。輪之内町は、揖斐川と長良川に挟まれた輪中地域です。海抜がかなり低く、川の決壊によって、浸水する地域はかなり多くなります。しかも、低い土地なので、かなり水位が高くなるということです。

それを事前に記憶しておこうということですね。輪中地域では、家に船を備えてあると、社会科見学で見に行った覚えがあります。災害は起きないことを願います。

町役場で見かけたレトロな案内図

輪之内町庁舎。思っていたより立派です。工場が多いと収入も多いのでしょうか。

役場の入り口に、輪之内町のパノラマ図という地図が置いてありました。ボタンを押すと地図が光ります。並んでいる項目が、公園、会社名。

これだけ見ても、どういう特徴のある地域なのかわかりますね。

大きなサイロ

田畑が多いということは、その農作物を置いておくところも必要です。

google mapを見てて「カントリーエレベーター」とかいてあったので、気になってよりみちしてみました。JAにある巨大なサイロのことでした。遠くから見えるくらい大きいです。

大きな滑り台のある公園

輪之内町の文化会館の裏手にまたもや長い滑り台。海津町の平田公園にもありましたが、流行りでしょうか?

この辺りにはアスレチック施設などもあります。

こちらにもパターゴルフ場がありました。そのほか、「アポロンスタジアム」という球場や、輪之内町テニスコートもあります。

ただ、公園には名称がないみたいです。

輪之内スイーツ「フルーツ大福」がある・・・はずの青木屋製菓舗

輪之内町にはいくつか「輪之内スイーツ」というようにブランド化したスイーツがあるみたいです。その一つを求めて「青木屋製菓舗」によりみち。

え〜と・・・「フルーツ大福」ください・・・ない!

10月までなんです。

え〜と・・・いちご大福・・・ない!

12月からなんです。

魔の空白地帯でした。

シャインマスカット、桃太郎葡萄、ブルーべリーの大福食べてみたかったな。またの機会に。

はじめ店の外を見たとき、ここがそのお店ってわかりませんでした。だって・・・店の名前が「K」しか残ってないんだもん・・・

輪之内スイーツ「豆乳リゾットジェラート」

「青木屋製菓舗」で「輪之内スイーツ」に出会えなかったので、別の「輪之内スイーツ」を販売しているところへ。「イオンタウン輪之内ショッピングセンター」へ。

イオンタウンの中に、観光案内を兼ねた「ホッとステーション わのうち」があります。こちらで「輪之内スイーツ」がいただけます。

「輪之内スイーツ」の「豆乳リゾットジェラート」です。輪之内で取れるお米の「ハツシモ」と、大豆の「フクユタカ」の両方を贅沢に使っています。

お米の粒が残っていて、まさにリゾットです!

kiki cafe[休業中]

珈琲が飲みたくなって、google mapで見かけた、kiki cafeに。グーグルマップの表示では、木曜から日曜の営業になってましたが、本日定休日。

とおもっていると、奥から人が。どうやら、こちらのお店の方のようです。

「今日はお休みなんです。土日だけの営業で」

とおっしゃっていましたが、よかったらどうぞ、と中に入れていただきました。

現在は休養中だそうで、再開される日を待ってます。

のんびりと軒先にたたずんでコーヒーというのもいいですね。なんだかいい雰囲気ですよね。

もともと建築家の方だそうで、自分の好きな空間に、いいねって言って集まってくるっていうのが理想ではじめたカフェなんだそうです。ほんと、いい感じです。

ようかい手々てんも発見。また、再開される日をお待ちしてます!

輪之内町から羽島へ

養老山脈に夕日が沈んでいきます。

コミュニティバスを兼ねた名阪近鉄バスに乗ります。輪之内羽島線で、輪之内イオンタウンから、羽島駅に向かいます。朝と夕方は普通に運行していますが、昼間はデマンドバスで、予約制バスです。

15分ほどの乗車で名鉄新羽島駅に戻ってきました。これで輪之内町のよりみち終了です。

そして、岐阜県内42市町村よりみち全制覇。「よりみちレポート」の方で、まだ記事が載っていない岐阜県内の市町村がありますが、よりみちを始めた最初の頃は、演奏で行って写真を取っていなかったりしたため、報告できていません。

そう行ったところは、またの機会によりみちして、おすすめよりみちスポットをご紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です