沖縄八重山よりみち旅3〜与那国島、「Dr.コトー診療所」のロケ地となった「比川地区」

沖縄県の与那国島というと、テレビドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地となった建物があります。ドラマの中で「志木那島診療所」として登場する建物は、今も残されています。

比川の共同売店へよりみちしてみると、近くの比川幼稚園を紹介していただき、その流れで比川小学校で少し演奏することになりました。

【よりみちレポート】沖縄八重山よりみち旅3〜与那国島、「Dr.コトー診療所」のロケ地となった「比川地区」

日時:2017年1月
エリア:沖縄県(八重山郡与那国町)

沖縄県に初よりみち。八重山諸島の、与那国島、石垣島、波照間島、西表島、小浜島、竹富島を巡りました。

よりみちスポット

「Dr.コトー診療所」のロケ地へ

与那国町営バスで15分ほど乗車して「比川地区」に到着。与那国島の南側にある集落です。集落があるあたりから、海辺には出られました。「祖納地区」でバスに乗った時は雨が降り始めていましたが、こちらは雨は止んでました。

石垣の方に聞くと、「雨はスコールみたいなのが多いから、ちょっと待つと止むよ。だから、傘さしてかない」なんて言ってました。うまく雨を避けられると有難いです。

比川浜から海を見渡してみると、工事をしているのが見えます。その手前に、あのドラマのロケ地があります。

ドラマ「Dr.コトー診療所」で使用された、「志木那島診療所」です。セットがそのまま残されてます。

入り口には注意書きの看板があって、敷地に入るのは300円かかります。常駐している方はみえないようなので、建物中に料金を納めて置いておきます。

金の龍の背に乗って〜♪・・・聞こえてきそうです。

屋根に旗が立っていますが、屋上に上がることもできます。左側に階段があります。

階段はかなり急だし、錆びついていてボロボロなので、のぼる場合は気をつけてのぼってくださいね。

とても助かる共同売店「比川地域共同売店」

島を巡ってみると、各地域に共同売店のお店があります。食料品や日曜雑貨など普段の買い物はここでしかできないので、旅の中ではとても有難い存在です。「志木那島診療所」のセットの近くにある「比川地域共同売店」。

所狭しと品物が並んでいます。お肉も売っていますが、大体が冷凍の肉になります。

お店の方に、「近くの比川幼稚園によってあげてよ。一人で寂しくしてるかもしれないから」とお声かけていただき・・・えっ?一人なんだ。

この後、比川幼稚園によりみちしてみることにしました。

比川地域共同売店にてようかい手々てん発見。

比川幼稚園&比川小学校で急遽よりみちコンサート開催

比川幼稚園に行ってみました。中では先生一人と子供一人で遊んでいます。トイピアノを持って幼稚園に入っていくと、先生に不審がられています・・・。そりゃそうですよね。知らない人が、急になんか得体も知れないものを担いできて「こんにちわ〜」なんて(笑)

子供を守るためなんです!素敵です。

「売店の方に紹介してもらいました」ということをお話しすると、せっかくなので、お隣の比川小学校に行きましょうという流れに。どんどん大きくなって行きます。

比川小学校へよりみち。校長先生とお話しして、今授業中ですから。そりゃそうですよね。

じゃあ、今いるみんなだけで、プチよりみちコンサート開催。その時ちょうど鐘がなって、休憩時間になりました。ふと生徒たちが集まってきて、全校集会が行われました。生徒数は9人だそうです。

不意来訪に、ご対応いただきまして、ありがとうございました。比川小学校での演奏が終わって出会ったようかい手々てん。勢揃いしました。


与那国島の中央南あたりにある「比川」から次によりみちをする西の端「久部良」へは6キロほどあります。

バスは数時間後しかないので、海岸沿いをゆったり歩いて行きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です