沖縄八重山よりみち旅15〜小浜島の定番観光スポットを巡る

小浜島の定番観光スポットをよりみちしてまわりました。島の中心には住宅街や小中学校があります。西南の端にマンタの形をした展望台がある細崎があります。北側に大岳という小浜島で一番高い山があり、頂上に展望台があります。

【よりみちレポート】沖縄八重山よりみち旅15〜小浜島の定番観光スポットを巡る

日時:2017年1月
エリア:沖縄県(八重山郡竹富町、小浜島)

沖縄県に初よりみち。八重山諸島の、与那国島、石垣島、波照間島、西表島、小浜島、竹富島を巡りました。

よりみちスポット

ずっと続くシュガーロード

小浜島を歩いてみると、広い草原やさとうきび畑の風景に出会えます。島の東側はこういう風景が広がっています。

牧場が多くあり、牧草地が広がっています。とても柔らかい草で、風に靡いてさわわ、さわわ揺れてます。風の動きが目に見えるという感じです。

牧草をまとめた白い物体もあちこちでみられる風景です。

牛もそこらじゅうにいっぱい寝転がっています。

NHKの朝の連続テレビ小説「ちゅらさん」で有名なシュガーロード。まっすぐな道で、下っていった向こう側には起伏があるので、ずっと続くように見えます。

小浜島の町の風景

小浜島の市街地は、港からなだらかな上り坂をあがった台地にあります。島のちょうど真ん中あたりに位置します。

ちょうど島を訪れた2日ほど前にオープンした、島ダイニング「ゆうな」。ランチでいけるかな、と思って電話してみましたが、最初のうちは夜の営業のみで、ランチは落ち着いてから、とのことでした。

住宅街の中にいくつか飲食店があります。小浜小中学校の近くにある「軽食喫茶シーサイド」。ふーちゃんぷる定食、600円。ほとんどの料理が500円〜600円くらいでいただけて、このボリューム。とてもお得です。優しい味付けの料理でした。

2019年に「小浜島てぃ〜だ食堂」に変わったようです。

小浜島には、初期のDA PUMPのメンバー忍が経営する「民宿みやら」があります。石垣島のインスタグラマーの人が僕のことをインスタにアップしてましたが、その写真を見たという方が小浜島にみえました。今から思い返すと、DA PUMPの忍さんだったかもしれません。ちょうど民宿の前で声かけられたので・・・。気づかなくてすみませんでした。

細崎のマンタ展望台へ

小浜島の住宅街を南に抜けると、向こうに西の端、細崎(くばざき)が見えました。あそこを目指してよりみちして行きます。

市街地からは、どんどん西へと行きます。電信柱がずっと並んでる光景が続きます。この道で観光バスが何台もすれ違いました。結構アップダウンが多いところなので、バスのありがたみを感じます。自転車の人ともすれ違いましたが、かなり登り坂がきついので、大変そうでした。下り坂は気持ち良さそうです。

住宅街から40分ほど歩いて、ようやく細崎に到着。石畳の道路になっていました。

マンタが上に乗っかってる展望台、その名も「マンタ展望台」があります。夕日が沈むのをみるにはいい場所です。こちらも観光バスで来る事ができます。ちょうどその団体と入れ違いになって、静かなマンタ展望台を味わえました。

夕日が見れる場所ですが、今日も見事に曇天です。きれいな砂浜の「細崎ビーチ」もあります。

帰り道に神々しい風景が見られました。さっきまでいた細崎あたりを照らしてます。明日はそろそろ晴れるかな・・・

大岳展望台に登る

翌日はようやく晴れました。1月ですが、日が出ると夏の格好でもいいくらいです。

次は小浜島の北側によりみちしてみます。

広いさとうきび畑の向こうに、こんもりと一つだけ山があります。これが、小浜島で一番高い「大岳」です。「大岳」と書いて「うふだき」と読みます。絶対読めないですよね。山の高さは海抜99m。観光バスも、このふもとまで行ってくれます。展望台まで上るのは、自分の足で行くしかありません。

頂上の展望台まで、ずっと階段が続きます。結構急なので、観光バスで来られた皆さんも大変そうでした。およそ300段。

10分ほど上ってようやく頂上の展望台へ到着。

小浜島をぐるっと360度見渡せます。吹き抜ける風も心地よかったです。

ここでプチよりみちコンサートを開催しました。

演奏終了後にようかい手々てん発見。なんとここで、岐阜の方にも出会いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です