岐阜県岐阜市|岐阜の新しいお店をよりみちして回る

2017年、岐阜にできて新しいお店をよりみちして回りました。たい焼き屋、カフェ、ジェラート、和食居酒屋のお店をご紹介します。

【よりみちレポート】岐阜県岐阜市|岐阜の新しいお店をよりみちして回る

日時:2017年4月
エリア:岐阜県(岐阜市)

よりみちスポット

伊奈波神社近くのたい焼き屋「福丸」

4月下旬、雲ひとつないいい天気!

伊奈波通の枝垂桜も終わりを告げてます。

伊奈波通りをそのまま奥へ進んでいくと、伊奈波神社へのぼる参道の手前に岐阜善光寺があります。その岐阜善光寺の近くに行列ができていました。

美殿町にあった「たい焼き屋福丸」が、こちらに移転してきました。連日行列です。

たい焼きは、スタンダードなもの以外に、期間限定で、梅たい焼きだったり、季節を感じるたいやきなどもいただけます。

そのほかにも、暑い季節になると「かき氷」が始まります。このかき氷も大人気で、夏になるとたい焼きよりも、みなさんかき氷目当てで来られる方も多いです。自家製のシロップがいろいろあり、どの味にしようか悩んでしまいます。

今日はお祝いの音楽だけ届けて、またの機会にたい焼きやかき氷をいただくことにしました。

たい焼き屋福丸にてようかい手々てん発見。

ジェラート専門店「ラコント」

まだ行ったことがなかったので、ジェラートのラコントにもよりみちしました。柳ケ瀬から北東に少し行った辺りにあります。

和食の後藤家がやっているジェラート専門店「ラコント」です。大きな駐車場の横に建物が建って、何ができるのかと思ったら、こちらのジェラート屋でした。昔、徹明通にお店がありました。閉店した後は、後藤家のお店でテイクアウトができました。そのジェラートが、専門店で帰って来ました。

たくさんの種類から2種類選びました。柑橘系とヨーグルト系で、さっぱり。暑い日にジェラートが爽やかです。

ラコントの外にあるイートインスペースで、ようかい手々てん発見。

カンダマチノート2階にある「喫茶星時」

柳ケ瀬からほど近い神田町にある「喫茶星時」へよりみち。「カンダマチノート」というレトロビルの2階にあります。「カンダマチノート」は、岐⾩市柳ヶ瀬商店街の東側、神⽥町通り沿いに⾯する築50年を迎える雑居ビルをリノベーションしたシェア・アトリエです。個性的なお店や方々が集まってくるビルです。

ゆったりと珈琲時間。ケーキも美味しいんですよ。

イベントの開催もいろいろとしてますので、Facebookなどで、チェックしてみてくださいね。

美殿町にできた和食居酒屋「縁 ENISHI」

美殿町へ。柳ケ瀬本通から信号を東に渡ったところにある通りです。一つ目に紹介した「たい焼き屋福丸」は初めこの通りにありました。

こちらでも新しいお店がオープン。「縁」改め「ENISHI」

前は、赤提灯が似合うザ・居酒屋という雰囲気のお店でしたが、和食料理屋の佇まいになりました。ちょうどリニューアルオープン仕立ての頃でした。

ENISHI名物「こぼれスパークリング」。「ENISHI」の「E」のマークが入った升にこぼれるくらい注いでくれます。

目でも美味しそう。素材の味を生かした料理です。

こちらは、だし巻き卵も絶品です。一人前だと多いという方にはハーフもできますが、フワフワの卵焼きは、一人前ぺろっと食べられちゃいます。


岐阜にも、素敵なお店がたくさんできていきます!見つけるのも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です