岐阜県岐阜市|「珈琲茶館左岸」で演奏と夜の「伊奈波桜まつり」

岐阜市では定期的に「よりみちコンサート」を「珈琲茶館左岸」と「紅茶専門店くらぜん」などで開催しています。両方ともピアノがある会場なので、主にピアノの演奏をします。トイピアノも持参しますので、両方を演奏します。

しだれ桜がちょうど満開を迎えた伊奈波通を通って「左岸」へ向かいました。

また、夕方になると「伊奈波桜まつり」の一環で、しだれ桜のライトアップがあります。コーヒーやワッフルの出店などが出て、夜桜を楽しむことができます。伊奈波にある「たい焼き屋福丸」にもよりみちしました。

【よりみちレポート】岐阜県岐阜市|「珈琲茶館左岸」で演奏と夜の「伊奈波桜まつり」

日時:2018年3月
エリア:岐阜県(岐阜市)

よりみちスポット

満開のしだれ桜の伊奈波通を通って「左岸」へ

岐阜駅から北へ25分ほど歩いたところにある「伊奈波通」沿いには、しだれ桜が植えられています。奥にある伊奈波神社まで続きます。濃いピンクのしだれ桜がちょうど満開を迎えていました。

伊奈波通のちょうど真ん中あたりにある「珈琲茶館左岸」でトイピアノとピアノの「よりみちコンサート」を定期的に開催しています。大体毎月第4金曜日の14時から開催をしています。

満開の桜に誘われてか、この日はほぼ満席になりました。

1時間弱、珈琲と音楽のある時間と過ごしていただきました。

伊奈波通の夜桜

毎年4月の最初の土日に岐阜では「岐阜まつり・ぎふ道三まつり」が開催されます。それに合わせてしだれ桜が咲く伊奈波通でも土曜日は「岐阜まつり・ぎふ道三まつり」の「宵宮」が開催されてお神輿が集まってきます。翌日日曜日には「伊奈波桜まつり」が開催されます。

そのほかにも、3月下旬から4月にかけて、夜桜のライトアップもあります。岐阜善光寺の前に少しですが屋台も出ます。

神田町通から伊奈波通に入って行きます。

しだれ桜が下からライトアップされて、幻想的に見えます。

伊奈波通の奥にある岐阜善光寺の前に、「たい焼き屋福丸」があります。このあたりにテラス席が作られていて、屋台などで購入した物を皆さん召し上がっていました。

コーヒーやお汁粉、ワッフルやお寿司など、みんなでもちよってワイワイ楽しんでいました。

かわいいようかい手々てん発見しました。

毎年桜のさく時期は微妙にずれるので、桜に合わせてのイベントというのは難しいですが、2018年はドンピシャで桜が満開を迎えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です