岐阜県各務原市|各務原市民会館から学びの森まで歩く

各務原市民会館の中央ライフセンターでトイピアノ演奏した後、学びの森までよりみちして回りました。

途中見つけたオムライスのお店や、カフェなどのよりみちスポットをご紹介します。

【よりみちレポート】岐阜県各務原市|各務原市民会館から学びの森まで歩く

日時:2018年5月
エリア:岐阜県(各務原市)

よりみちスポット

各務原市民会館の「中央ライフデザインセンター」でトイピアノ演奏

本日の演奏会場は岐阜県各務原市にある「各務原市民会館」の中にある「中央ライフデザインセンター」です。

名鉄犬山線で「三柿野駅」へ向かいます。三柿野駅というと、前に「テクノプラザ」や「岐阜県現代美術館」などをよりみちしてまわりました。

【参考記事:】

20分ほどで「三柿野駅」に到着。「三柿野駅」からは各務原市のコミュニティバス「ふれあいバス」稲羽線に乗って、各務原市民会館へ向かいます。

5分ほどの乗車で「市民会館前」バス停に到着。ネーミングライツで「プリニーの市民会館前」と変更になったようです。

「プリニー」は、日本一ソフトウェアのゲームに登場する架空の生物。『魔界戦記ディスガイア』で初登場し、その後も、同社の多数のゲームや関連商品に登場しているキャラクターです。

「各務原市民会館」の中にある「中央ライフデザインセンター」に音楽を届けてきました。

会議室のようなところが控室になっていて、アップライトピアノが置いてあったので、出番までの時間でポロポロ弾いて遊んでました。

ボリューム満点「An’z KITCHEN」のランチ

演奏終了後は、名鉄の駅を二駅ほど歩いてみました。その前にお腹を満たします。

市民会館近くで見つけた、オムライスとパスタのお店「An’z KITCHEN(アンズキッチン)」でランチ。

お店の通り、オムライスとパスタが両方とも一皿に盛られたランチをいただきました。1090円でボリューム満点!

あんかけスパゲティとデミグラスソースのオムライスのハーフ&ハーフのランチです。100円でLサイズや200円でLLサイズに変更もできます。

ランチセットにはドリンクもついてます。

歩いて「学びの森」へ

「各務原市民会館」から「学びの森」までは4キロほどの道のりです。

途中よりみちをしながら歩いてみました。

ふと緑が多いなと思うと、大体そこに神社があります。六軒駅近くの「長者稲荷神社」。

神社の横は「柿沢公園」があります。突然ザーッという音が聞こえてきたり止んだりすると思って辺りを見てみると、小さな滝がある川の流れがありました。奥の岩場のあたりに水が流れています。ザーッという音は、その滝が流れたり止まったりしてました。

昔、演奏を届けに行ったことがある「蘇原第二小学校」が近くにありました。「蘇原第一小学校」にも演奏しにいったことがあります。

ヴィヴィッドな色彩の「カフェブーム」で珈琲時間

「長者稲荷神社」近くで見かけた「カフェブーム cafe boom」で珈琲時間。外の見た目はシックな感じです。

建物の中に入るとイメージがガラッと変わります。赤い色が鮮やかな家具や絵があります。こだわりの内装という感じがします。お店は結構広いスペースがあって、イベントもできそうな感じです。

生クリームてんこ盛りのウィーンナーコーヒー。生クリーム好きには、このフォルムはたまりません。

のんびりした雰囲気の「学びの森」

歩き始めて1時間ちょっとで「学びの森」に到着しました。イチョウの葉っぱが青々としています。

イチョウの木が黄色く色付いた頃の「学びの森」にもよりみちしました。

【参考記事:】

木陰が気持ちいい!

すると、どこからともなく、赤と青の妖精があらわれます(笑)

赤と青のようかい手々てん発見。

緑の中から霧が吹き出していました。みんな楽しそうです。気持ちいい天気でした。

「カカミガハラスタンド」で涼む

暑い日には冷たい飲み物が欲しくなります。「学びの森」の敷地内に、カフェスペース「カカミガハラスタンドkakamigahara stand」があります。2回目の登場です。

【参考記事:】

果物がたくさん詰め込まれた、フルーツティーをいただきました。乾き切った口の中が、爽やかに潤います。

のんびりした時間を過ごす贅沢をいただきました。

名鉄各務原市役所前駅から帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です