長野県木曽町|木曽福島でピアノ&トイピアノ演奏

長野県の木曽福島に、ピアノとトイピアノの演奏を届けてきました。ピアノ発表会のゲスト演奏での出演でした。「エルベコラール」という地元で音楽教室をされている方々が集まる団体の主催する、ピアノ発表会です。

会場は「木曽文化公園文化ホール」。木曽福島から車で20分ほどのところにあります。自然に囲まれた中にあるホールでした。

【よりみちレポート】長野県木曽町|木曽福島でピアノ&トイピアノ演奏

日時:2018年10月
エリア:長野県(木曽郡木曽町)

木曽福島でピアノ発表会のゲスト出演したあと、木曽福島の街をよりみちしてまわりました。

よりみちスポット

名古屋から木曽福島へのアクセス

「名古屋駅」から「木曽福島駅」へは「特急しなの」で一本でいけます。特急で1時間30分ほどです。普通列車だと、中津川乗り換えで、2時間40分ほどかかります。

秋ということもあり、団体の観光客の方々が多く乗車されていて、車内は賑やかでした。

木曽路へはJRのお得な「木曽路フリーきっぷ」があります。

特急列車の普通車指定席の往復に、JR線フリー区間内(中津川~洗馬間)の特急列車または快速・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由。さらに、指定されたバス・タクシー・レンタカーを4000円分利用できるほか、宿場町などの一部店舗でグルメ&ショッピングに使用できる2000円分のお買い物券や木曽路エリアの15の観光施設入場券が付いた「木曽路エンジョイチケット引換券」をセットにした、大変便利でお得なきっぷです。1人用から4人用まであり、利用人数が多い方がよりお得な料金になります。

2000円分のお買い物券を使って、おみやげに「栗きんとん」を購入したりできます。

木曽福島駅へ到着。木曽福島は2年半ぶりに訪れます。前回は、塩尻や諏訪湖などを巡った際に、乗り換えで少しだけよりみちしました。

【参考記事:】

今回は演奏後に、色々とよりみちをしました。

駅前で待ち合わせて、演奏会場の「木曽文化公園文化ホール」まで車で送迎していただきました。

公共交通機関を使って「木曽文化公園文化ホール」のある「木曽文化公園」までいこうとすると、木曽福島駅から路線バスの木曽駒高原線「文化公園入り口バス停」まで15分ほどの乗車です。もしくは、原野駅から路線バスの巡回 日義線で「文化公園入り口バス停」まで5分ほどの乗車です。原野駅から歩くと20分ほどです。

「木曽文化公園文化ホール」でゲスト演奏

「木曽文化公園」の中にある「木曽文化公園文化ホール」へ到着。

「木曽文化公園」は、木曽駒ヶ岳の麓に広がる木曽駒高原に、客席数716の文化ホール、3つの会議室、宿泊施設「駒王」などを備えた文化施設として、平成2年5月にオープンしました。

「木曽文化公園文化ホール」のある建物から振り返ると、「創造の原」という公園があります。紅葉した木曽山脈の雄大な姿が見えました。

「木曽文化公園文化ホール」の建物に入るとびっくりするのが、ホールのロビーもとっても広いんです。

ロビーにグランドピアノとアップライトピアノが置いてあります。ロビーでコンサートも開催できてしまいます。

ピアノの横には、木曽ヒノキでできた天馬(ペガサス)が飛び立とうとしています。ピアノと比べてみると、かなり大きな作品だとわかります。

「木曽文化公園文化ホール」の舞台でリハーサル。客席数716席の、かなり広いホールです。

今回はいろんなゲストが登場。小悪魔さんのゲストパフォーマンス。

楽屋でお茶受けを色々といただきました。長野もフルーツ王国。シャインマスカット美味しかったです!何気ないお漬物も、ほんのりいい塩梅です。

お昼の弁当に、秋の味覚栗ご飯をいただきました。食でも秋を感じさせていただけました。

素敵なバラをいただきました。今日の出会いに、音楽家が集まったようかい手々てん。

フレンチレストラン「chez Koiwai」で打ち上げ

演奏終了後は、打ち上げに参加させていただきました。打ち上げの会場は、木曽福島の宿場町のあたりにあるフレンチレストラン「chez Koiwai」です。

古民家を改装したレストランです。黒いシックな無いそうです。

シェフは元名古屋キャッスルホテルの総料理長をつとめていた方です。

前菜はいろんな肉料理とサーモンの組み合わせ。彩り豊かです。

魚料理は、ブリ。トマトソースでさっぱりしてます。

メインはステーキでした。

反省会をしつつ、宴は終了しました。ウーーノの反省は、演奏が楽しくて長く演奏してしまって、反省・・・。皆さんに喜んで頂けたならよかったかな?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です