埼玉県鴻巣市|発表会にゲスト出演

埼玉県の「鴻巣市文化センター(クレアこうのす)」で開催されたピアノ発表会に出演。ピアノとトイピアノ演奏を届けてきました。

リハーサルから本番までに時間があったので、鴻巣の街をよりみちして回りました。

【よりみちレポート】埼玉県鴻巣市|発表会にゲスト出演

日時:2018年11月
エリア:埼玉県(鴻巣市)

よりみちスポット

「クレアこうのす」で開催されたピアノ発表会にゲスト出演

友人の主宰するピアノ発表会に出演するために、岐阜から埼玉県の鴻巣へ向かいます。

岐阜から名古屋まで東海道本線で20分。名古屋から東京まで東海道新幹線で1時間40分。東京から鴻巣までは高崎線・上野東京ラインで1時間ほどです。

鴻巣駅から「鴻巣市文化センター(クレアこうのす)」までは送迎していただきました。公共交通機関だと、東武バスの鴻巣免許センター行きで「鴻巣市役所バス停」が最寄りのバス停です。

「クレアこうのす」の建物は、デザイン的にとても面白いです。何回か訪れましたが、いつも発見があります。

風船で可愛く飾られています。主宰の先生とピアノ連弾、ピアノソロ、トイピアノ演奏でゲスト出演しました。

発表会終了後に親睦会でようかい手々てん発見。

鴻巣の街をよりみち

中山道よりJR線に近いところに旧中山道があります。そこに赤色が映える「鴻神社」があります。

皆さん秋のこの時期になると、七五三で参拝されます。社殿の両脇には樹齢500年以上のイチョウの雄木と雌木が立っていて、木の前で写真を撮っていきます。

前回訪れた時は「こうのす菓子祭り」で賑わっていた「鴻巣市観光協会 ひなの里」は今回、通常営業でした。

【参考記事:】

「鴻巣市観光協会 ひなの里」の向かいにある、ジェラート専門店「Gelateria Bambola(ジェラート工房バンボラ)」にもよりみち。

昨年来た時にはなかった、ロイヤルミルクティーとブルーベリーヨーグルトのジェラートをいただきました。カップに入りきらないくらいに盛り付けてくれます。

口当たりのいいジェラートでさっぱりします。

鴻巣のよりみちにいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です