愛知県一宮市|「138タワーパーク」のイルミネーションに囲まれてトイピアノ演奏

2018年11月の同じ日に、岐阜と一宮のイルミネーションをはしごすることになりました。

岐阜での演奏を終えて、一宮の木曽川沿いにある「138タワーパーク」へ向かいました。パーク内のイルミネーションをよりみちしながら回ってトイピアノ演奏したり、ツインアーチ138の1階ロビーでもトイピアノ演奏をしました。

【よりみちレポート】愛知県一宮市|「138タワーパーク」のイルミネーションに囲まれてトイピアノ演奏

日時:2018年11月
エリア:愛知県(一宮市)

ぎふメディアコスモス「テニテオイルミナード2018」点灯式、一宮の138タワーパークのイルミネーション開催中のツインアーチ138の1階ロビーでそれぞれトイピアノ演奏しました。

よりみちスポット

岐阜から「138タワーパーク」に移動

一宮市の木曽川沿いにある「138タワーパーク」も、冬になると園内がイルミネーションで飾られます。今回は、パーク内をよりみちしながらトイピアノ演奏したり、「ツインアーチ138」の1階ロビーでもトイピアノ演奏をしました。

こちらのイベントも、チラシに宣伝が載っていました。

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」から急いでJR岐阜駅へ移動。JRで1区間「木曽川駅」に向かいます。

木曽川駅で「138タワーパーク」のスタッフの方と待ち合わせて、送迎していただきました。

ちなみに、公共交通機関を利用して「138タワーパーク」への行き方は、名鉄一宮駅・JR尾張一宮駅から名鉄バスが出ています。「一宮総合体育館行き」で「138タワーパーク」下車します。約30分の乗車です。朝7時台から夜19時台までバスがあるので、イルミネーションを見て帰ることもできます。

「138タワーパーク」のイルミネーションによりみち

「ツインアーチ138」がある「138タワーパーク」へ。鉄道に乗っていると木曽川を渡る時に見えていたので、ずっとこのタワーに来てみたいと思っていたのですが、ようやく訪れることができました。

一宮市の高さのシンボル「ツインアーチ138」があるのが「138タワーパーク」です。愛知、岐阜、三重の3県にまたがる日本一広い国営公園「国営木曽三川公園」にあり、広さは26.4ヘクタールもあります。
シンボルのタワー「ツインアーチ138」は、一宮「イチのミヤ」にちなみ、タワー最高部の高さを138mで設計し、地上100mにある展望階があります。この展望階にはレストラン「スカイラウンジ ビッグツリー」があり、軽食からデザート、ドリンクなどがいただけます。眺望を楽しみながらコーヒーを味わったりできます。

パーク内はクリスマスに向けて、イルミネーションで綺麗です。パークの真ん中にシンボルとしてそびえ立つ「ツインアーチ138」も輝いています。

毎年テーマがあり、2018年のテーマは「星」。星座が飾られていたりします。

「138タワーパーク」の園内をトイピアノを演奏しながらよりみちして、各所でプチよりみちコンサートを開催しました。イルミネーションに囲まれての演奏です。

ようかい手々てん発見。でもちょっと寒そうです。流石に夜になると手先が冷たく感じます。この後あったかい「ツインアーチ138」内でも演奏をします。

「ツインアーチ138」にてトイピアノ演奏

「138タワーパーク」のシンボルタワー「ツインアーチ138」にも登りました。

展望台にもクリスマスツリーのイルミネーションが飾られていました。星空とともに、名古屋の街も光り輝いていました。

「ツインアーチ138」の1階のロビーでトイピアノ演奏をしました。寒い中大勢の方に集まっていただきました。クリスマスの曲や冬を感じる作品などを演奏しました。

演奏終了後にようかい手々てん発見。こちらは外とは違ってあったかそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です