岐阜県岐阜市|岐阜大学附属小学校でアートライブ

岐阜市の小学校「岐阜大学附属小学校」で小学5年生に向けたアートライブの講演をしました。

「アートライブ・ウエルカム!アーティスト」というのは岐阜市が企画するもので、文化・芸術を担う人材の育成や子どもたちが文化・芸術を体感できる機会の充実を図ることを目的の1つとしている講演です。演奏会というよりは、その職業をなぜ選んだのか、どんな職業なのかというものを伝えます。将来同じように文化芸術に進みたいという人が増えるといいなと思いで講演しました。

【よりみちレポート】岐阜県岐阜市|岐阜大学附属小学校でアートライブ

日時:2019年7月
エリア:岐阜県(岐阜市)

よりみちスポット

岐阜大学附属小学校でアートライブ

岐阜市が主催する、アーティストを小学校や中学校に派遣する「アートライブ・ウエルカム!アーティスト」の企画で、「岐阜大学附属小学校」の5年生を対象に講演を行いました。こちらの小学校で講演をするのは、これで2回目になります。

岐阜駅から南東あたりにある「岐阜大学附属小学校」への最寄り駅は名鉄の加納駅です。今回は、岐阜市の職員の方に送迎していただきました。

入り口には「ウーーノ様」とウェルカムボードがありました。

小学校の建物を行きます。廊下には給食のワゴンがあったり、遠い昔が蘇るようです。

多目的室のような部屋にピアノもあって、ピアノの周りを囲む感じで生徒のみんなが座ります。

職業の紹介などもあるので、みんなからの質問を受けたりしました。

「どのくらい練習するんですか」・・・ウーーノの答えは「自信がつくまでです。時間は関係ないですよ。」

この中から「ピアノパフォーマー」になる人は生まれるかな?!(ないな www)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です