瀬戸内国際芸術祭2010によりみち5〜小豆島での出会い

瀬戸内の島々をめぐる場合は、高松か小豆島に泊まるのが便利です。島に渡るフェリーの便がよく、港の近くに宿泊施設も多くあります。

小豆島というと、オリーブが有名です。オリーブそうめんや、オリーブサイダーなどいろいろなお土産ものがあります。エンジェルロードなどの観光地も素敵です。

今回宿泊先で少しトラブルがありましたが、素敵な出会いもありました。

【よりみちレポート】瀬戸内国際芸術祭2010によりみち5〜小豆島での出会い

日時:2010年9月
エリア:香川県(小豆郡土庄町)

5日間の日程で、岡山県や香川県の瀬戸内の島々で開催されていたアートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」によりみちしました。宇野港、女木島、男木島、直島、小豆島、豊島、犬島を巡ります。

よりみちスポット

小豆島で宿泊が、ちょっとしたトラブル

小豆島にもいくつかアート作品の展示がありました。ですが、今回は見ることができませんでした。 でっかいぞう?マンモスをわらで作った、【武蔵野美術大学わらアートチーム:わらアート】や、【王文志:小豆島の家】など、興味のそそられるものがあったので、かなり心残りでした。

土庄港からすぐのところにある予約た宿泊先に向かうと、なぜか満室・・・で、ほかのホテルをとってくれてました。行ってみるとそこが広いこと広いこと。団体用の宴会場くらい広い部屋でした。しかも、眺めのいいこと! ある意味ラッキーでした。素敵な夕焼けの海が見れました。 

世界一狭い海峡がここに

小豆島にはギネス認定の世界一狭い海峡「土渕海峡」があるんです。歩いて数秒で渡れてしまいます。ぜひ歩いて海を渡ってみてくださいね。

土庄港からは歩いて15分くらいのところにあります。この近くには大きなショッピングモールもありますので、買い物ついでによりみちしてみてはいかがでしょう。

小豆島での出会い

大きなお部屋を贅沢に使ってくつろいだ後は、泊まる予定だった宿泊施設に戻って夕食です。

結構お安い値段だったんですが、お刺身などいろいろと出てきました。それほど広い食堂ではなかったので、皆さん相席のような感じで食べてました。そこで同席した男性とお話ししてみると、意気投合して、明日は一緒に豊島と犬島によりみちすることにしました。

ちなみに、彼は長野県塩尻で文化施設のイベント担当をしているんだとか・・・。おぉ!これは・・・いつか塩尻にもよりみちしにいきますぞ!(その後、2016年3月に塩尻をよりみちすることができました)

「元ナンパ師公務員」で検索するとすぐに出てきます。今では全国から引っ張りだこの公務員さんです!

夕食後にビールを買い込んで、広い僕の方の部屋でビールを飲み明かしました。また、ビールの美味しいこと美味しいこと。気づけば・・・10数本・・・。こんなにビールを飲んだのははじめてです。 旅って楽しいですね!

翌日も始発のフェリーで豊島に向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です