水都大垣をよりみち

岐阜県大垣市は、川の流れに沿って城下町が組まれています。いたるところに川の流れを見ることができます。そんな大垣は、松尾芭蕉の奥の細道のむすびの地でもあります。川辺の風景、奥の細道むすびの地、大垣城をよりみちして回りました。

【よりみちレポート】水都大垣をよりみち

日時:2011年9月
エリア:岐阜県(大垣市)

よりみちスポット

水のある風景に出会える水都大垣

大垣駅から水門川沿いによりみちしていきます。川を覗き込むと、水草が優雅に川の流れに揺られています。いろんなところに噴水があります。水辺の木というと、柳ですね。柳の立っている道もたくさん見かけます。お祭りの期間には、たらい舟にも乗れて賑わいます。

大垣城を囲むように川の流れがあり、散歩のコースにはとても良さそうです。

光で遊ぶ展覧会

大垣市スイトピアセンターアートギャラリーで「Magical Art Museum 魔法の美術館 ようこそ。ここは光のワンダーランド」展がちょうど開催されていたので、よりみちしてみました。

小松宏誠の羽の作品や、アトリエオモヤの「光であそぶ」などの作品が展示されていました。

布の上にあるビー玉。光を通してみると、模様のように見えます。下から布を突き上げると、ビー玉が散らばっていきます。そしてまた集まってくる。また突き上げたくなる。エンドレスの遊びが開始されます!

映像を使った作品もいろいろありました。触るたびに模様が変わる石。これもエンドレスです。

遊びって大切ですね!

奥の細道むすびの地へ

奥の細道むすびの地のあたりは、桜の木が多く、春はきれいに咲きます。2011年の段階では記念碑だけでしたが、現在では「大垣市奥の細道むすびの地記念館」ができました。

水門川ぞいに歩いて、一緒にむすびの地を目指してよりみちしていくのも、いいコースですね。

奥の細道むすびの地の近くでチーズケーキ

歩いていくと、そろそろコーヒーで休憩したい頃です。奥の細道むすびの地近くにある「チーズケーキプリンセス」で一休み。いろんな種類のチーズケーキがあり、迷ってしまいます。アールグレイのチーズケーキをいただきました。チーズに負けない紅茶の香りが口に広がります。

川沿いの涼しげな風景を眺めながら、優雅なひと時でした。

夕暮れの大垣城

夕暮れに染まる大垣城で本日のよりみちはむすびとなります。

大垣城のある公園は、広くて週末になると子供達でいっぱいになります。遊べるところがあるのはとてもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です