野外展示のある美術館、クレマチスの丘

野外に彫刻が展示してある美術館というと、箱根の彫刻の森美術館や、美ヶ原高原美術館などがありますが、静岡県の三島にも、屋外展示のある美術館があります。それが、「クレマチスの丘」です。

三島駅から無料バスに乗って、30分ほど山の方へ向かって登っていきます。「ヴァンジ彫刻庭園美術館」や、「ベルナール・ビュフェ美術館」「IZU PHOTO MUSIUM」「井上靖文学館」などがあります。

野外展示は広々としていて、景色も楽しめていいですね。

【よりみちレポート】野外展示のある美術館、クレマチスの丘

日時:2012年8月
エリア:静岡県(三島市、駿東郡長泉町)

よりみちスポット

三島駅北口から無料送迎バスがあります

「クレマチスの丘」に行くには、三島駅北口から出ている無料送迎バスに乗ります。1時間に1本出ています。

ただし、ここで注意しておかなければいけないのは、「北口」だということ。三島駅は南口の方が、商店街があり、北口は新幹線口です。南口に出てしまうと、入場料を払って北口に行くというルートが一番近くなりますので、最初から北口に出るようにしましょう。駅の中を通らないと、かなり遠回りになります。

いくつかの美術館とレストラン

クレマチスの丘には、いくつかの美術館と、レストランがあります。

クレマチスガーデンの中にある「ヴァンジ彫刻庭園美術館」や、「ベルナール・ビュフェ美術館」「IZU PHOTO MUSIUM」「井上靖文学館」。

レストランは、気軽に入れるピザのお店「CIAO CIAO(チャオチャオ)」、日本料理「テッセン」、カフェ「TREEHOUSE(ツリーハウス)」、イタリアンレストランの「PRIMAVERA(プリマヴェーラ)」があります。休日になると、どのお店もかなり混みますので、予約ができるお店は、予約をした方がいいです。

ピッツェリア&トラットリア「CIAO CIAO(チャオチャオ)」でしらすのピザをいただきました。静岡といえば、駿河湾のシラスですね。レモンを絞って、とっても爽やかな味になります。

庭園美術館の中にも、「ティーハウス ガーデナーズハウス」という紅茶のお店がありました。ぜひ見つけてみてくださいね。

ヴァンジ彫刻庭園美術館によりみち

「ヴァンジ彫刻庭園美術館」は屋内展示と野外展示の両方があります。屋内の展示は写真撮影はできませんが、野外展示の作品は写真を撮ることができます。

一目で「草間彌生」の作品だとわかる水玉の花の作品など、庭園のあちらこちらに作品があります。晴れていたら、外のベンチに座って、のんびり鑑賞するのにとってもいいです。

クレマチスの花自体は、冬咲きのものと夏咲くものがあるので、種類によって、一年中楽しめるそうです。

のんびりと庭園で過ごしてみる時間なんていかがでしょうか。

「ベルナール・ビュフェ美術館」の近くにある駿河平自然公園を散策するのもいいです。公園内に吊り橋があったりして、楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です