愛西市の保育園で演奏と蓮の花で溢れる「道の駅立田ふれあいの里」へ

愛知県愛西市の立南保育園でよりみちコンサートを届けてきた後、道の駅立田ふれあいの里によりみちしました。

愛西市はその名の通り愛知県の西側の地域で、木曽三川が集まってきます。橋を渡ると岐阜県海津市、三重県桑名市と橋でつながっている感じです。

【よりみちレポート】愛西市の保育園で演奏と蓮の花で溢れる「道の駅立田ふれあいの里」へ

日時:2013年7月
エリア:愛知県(愛西市)

愛知県愛西市の保育園でよりみちコンサートを届けた後、木曽三川の橋を渡って木曽三川公園へよりみちしました。

よりみちスポット

立南保育園で演奏会

名鉄佐屋駅が最寄駅となる立南保育園でピアノとトイピアノの演奏を届けてきました。演奏終了後は「ようかい手々てん」発見です。

道の駅立田で「蓮見の会」開催中

演奏終了後に、保育園の近くにある道の駅立田ふれあいの里まで送っていただきました。ちょうど「蓮見の会」開催中でした。開催期間中は名鉄佐屋駅より森川花はす田付近まで、シャトルバスを運行されていたようです。この立田地域は、ハスで有名なんですね。ということは、特産物はレンコンです。「森川花はす田」は道の駅のすぐお隣にあります。

ハスの花の色合いって独特ですね。淡いピンクのようですが、透明な雰囲気もあります。まるで、ランプが灯っているかのようです。

レンコンのライスバーガーや、レンコンはさみ揚げなど、レンコングルメも多数ありました。花びらがなくなった状態のハスも売られていましたが、この状態になると、ちょっと不気味な雰囲気も漂いますね。蜂の巣みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です