能登半島へ1〜和倉温泉と能登島

いろんな先端をよりみちしてみたいと思い、今回は能登半島をぐるっとめぐることにしました。岐阜から能登半島の玄関口和倉温泉までは、2013年時点では直通のJR特急しらさぎが出ていました。現在はなく、金沢で乗り換えになります。特急「能登かがり火」や「花嫁のれん」が運行しています。金沢から和倉温泉までは特急で1時間ほどかかります。

能登半島の玄関口に当たる和倉温泉は、七尾市にあります。橋で渡れる能登島などの観光スポットがあります。あいにくの空模様の初日でしたが、ほとんど雨に降られず回ることができました。

【よりみちレポート】能登半島へ1〜和倉温泉と能登島

日時:2013年9月
エリア:石川県(七尾市)

能登半島をぐるっと6日間よりみちしてまわりました。和倉温泉から、輪島、狼煙、珠洲市を巡ります。

よりみちスポット

JRで和倉温泉駅へ、七尾1dayパスでめぐる

岐阜駅からトイピアノとともに出発。荷物は大きめのバック1つに詰め込んで6日間のよりみち旅に出ました。

岐阜から金沢まで特急しらさぎで2時間30分ほど。金沢で乗り換えて4時間ほどで和倉温泉駅に到着。

今回は「七尾1DAYパス」を購入してバスで七尾市や能登島を巡ります。現在は販売されていないみたいです。

ちなみに、七尾のバスには利用できませんが、能登を七尾より北にめぐるなら、「奥能登丸ごとフリーきっぷ」がお得です。北鉄奥能登バスの路線バス全線と、のと鉄道線の七尾~穴水間が2日間乗り放題となるお得な乗車券です。 

ジンベイザメが見れる、のとじま水族館へ

和倉温泉から橋を渡って能登島へ。島の北側真ん中あたりに、「のとじま水族館」があります。こちらでもジンベイザメが見られるのが最大の特徴です。「ジンベイザメ館 青の世界」という大きな水槽にジンベイザメが悠々と泳ぐ姿が見られます。入ってすぐに出会うのが、この青の世界。美ら海だと混んでいますが、こちらは比較的空いていて、ジンベイザメの泳ぐ姿を独り占めしてみることもできてしまうかも。

イルカ・アシカショーや、ペンギンのお散歩なども楽しめます。ペンギンの行進なども見ながら、やっぱり蒼の世界に戻ってきて、たたずんじゃいました。ジンベイザメの泳ぐ姿って、癒されますね。

入場料はコンビニなどで事前に購入しておくと、少しお得に入れます。

道の駅のとじまと、能登島ガラス工房

のとじま水族館から歩ける距離のところにある、「能登島ガラス美術館」によりみちしました・・・が!「休館日」!!!? ホームページにも載ってなかったのに。観光案内の人も何にも言ってなかったのに・・・。 なんと、夏休みが終わってすぐなので、展示品入れ替えとともにお休みだそうな。

ガラス美術館の向かい側にある「道の駅のとじま」でランチを食べました。能登豚トンカツ。しつこくない油でさっぱりいただけるトンカツでした。

ガラス美術館には行けませんでしたが、道の駅のお隣が、ガラス工房になっていて、見学できるようになっていました。

ちょうど休憩されているガラス工房の方がみえて、ここでプチよりみちコンサート開催。演奏終了後に、いつもとは違う大人の「ようかい手々てん」発見。味がありますね。この手でいろんな作品が作り出されるわけです。

和倉の湯、和倉温泉街を歩く

和倉温泉街に戻って、街をよりみちしてみました。

海辺に出ると、向こう側に見えるのが、先ほどまでいた能登島です。ぐるっと一周しようとすると、50キロくらいはあります。まあまあ大きな島です。

和倉温泉なので、温泉ももちろんあります。加賀屋など有名旅館もありますね。「和倉温泉総湯」で立ち寄り湯ができます。入浴料は銭湯価格です。

和倉温泉のお湯は、90度近くもある熱い温泉です。泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物泉で、高張性弱アルカリ性高温泉。さらっとした感じのお湯です。いたるところに温泉が流れてました。

辻口博啓美術館でスイーツをいただく

七尾市出身の有名人というと「辻口博啓」がいます。名前を知らなくても、各地のお土産物で「プロデュースしました」という感じで写真が載っていたりするので、そちらで知っている方も見えるのではないでしょうか。

スイーツ界の有名人「辻口博啓」の美術館「ル・ミュゼ・デゥ・アッシュ 辻口博啓美術館」がこの和倉温泉にあります。スイーツで美術館?と思われるかもしれませんが、その通り、スイーツの作品が展示してあります。飴や小麦粉を固めて作品を作るわけです。いろんな形になるんですね。

こちらの美術館では、もちろんスイーツをいただくこともできます。みるだけじゃもったいないですよね!海沿いの建物ですので、海を眺めながら時間をすせるはずです。ただ今回は海は見えない席でした。残念。結構混んでますから、運ですね。

甘さがちょうどよくてペロッと食べれました。珈琲がお替り自由なのはありがたいですね。席からは能登島が眺められる・・・はずです。心の目でみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です