富山県よりみち旅1〜日本一小さな村、舟橋村にてトイピアノ演奏会

富山県には日本一小さな村があります。それが、舟橋村です。「村」とつくので、どんなに田舎なんだろうと思って行ってみると、普通に町です。それもそのはず、富山市からすぐお隣の町なんです。富山駅から富山地方鉄道で20分弱で着いてしまいます。

日本一小さな村で、小さなトイピアノによる演奏会をお届けしてきました。時期は9月の中秋の名月。越中舟橋駅に併設されている、舟橋村図書館で観月会が催されます。こちらでトイピアノ演奏しました。

【よりみちレポート】富山県よりみち旅1〜日本一小さな村、舟橋村にてトイピアノ演奏会

日時:2011年9月
エリア:富山県(中新川郡舟橋村)

5日間の日程で、富山県の各地と、石川県の金沢によりみちしました。舟橋村、富山市、魚津、宇奈月、黒部峡谷鉄道、氷見、高岡、金沢を巡ります。

よりみちスポット

初めての富山で、富山地方鉄道に乗る

岐阜から富山に向かうには、いくつかルートがあります。JRだと米原・金沢を通って北陸線をいく、特急しらさぎルート。現在だと、特急しらさぎの直通運転がないので、しらさぎ+北陸新幹線の乗り継ぎになります。

高山を通っていく、特急ひだルート。

名古屋から高岡まで高速バスを利用するルート。などがあります。東京方面からの方が、今は乗り継ぎなしで行けるので便利かもしれません。

今回は一番速く行ける、しらさぎルートで行きました。今回の目的は、舟橋村でのトイピアノ演奏です。

富山地方鉄道に乗って、舟橋村までは20分ほどですぐ着きます。

駅を降りるとその駅舎自体が図書館になっています。今回の演奏の場所は、こちらの図書館です。舟橋村図書館は、昔建物の中に天然記念物のニホンカモシカが紛れ込んできたことで有名になったことがあります。それを記念して、絵本も作られてました。

ほくほく感がたまらない、ばんころバーガー

控え室に入ると、ご用意いただいていたのが、図書館と同じ建物に入っている「ハンバーガーカフェほおずき」のチーズバーガーと、ばんころバーガーでした。

ばんころバーガーは、肉のパティの代わりに、舟橋村特産の枝豆を使用したコロッケが挟まれてます。ほくほくして美味しかったです。

また食べたいなと思って調べてみたら、現在は閉店してしまったそうです。滑川の「うずや」で食べられるようです。

屋内で月を見ながらトイピアノの音色に包まれる

演奏する会場に入ってみると、「観月会」というだけあって、屋内でも月が見えました!そこに子供達がいっぱい集まってきました。

楽しい会はあっという間。90分ほど演奏しました。

舟橋村の皆様、トイピアノの演奏を聴いていただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です