岐阜県下呂市|下呂温泉の棚田の風景などよりみちスポット巡り

岐阜県下呂市の下呂温泉周辺で、よりみちスポット巡りをしました。スイーツのお店など定番スポットをご紹介。

その他、意外と地元の人でも知らない、春から秋にかけて出会える美しい棚田の風景もご紹介します。

【よりみちレポート】岐阜県下呂市|下呂温泉周辺のよりみちスポット巡り

日時:2017年5月
エリア:岐阜県(下呂市)

よりみちスポット

下呂温泉のよりみちスポット

下呂温泉周辺には、思わず散策でよりみちしたくなるところがあります。下呂を流れる飛騨川沿いにある小道。水明館の裏手になるんですが、この雰囲気好きなんです。

次の六見橋まで行って川辺に降りてぐるっと回ったりする散歩コースなんかおすすめです。

飛騨川にかかる下呂大橋を渡って温泉街へ。ちなみに、この右の階段を降りると先ほどの小道があります。

飛騨川沿いに川辺を歩くこともできます。近所の方も散歩コースのように歩かれています。温泉街の近くは流れが早く、川の流れる音が大きく聞こえますが、下流の方へ10分ほど歩いた六見橋のあたりを過ぎると、急に川の流れが緩やかになります。周りの音もとても静かになります。

カエルの神様「加恵瑠神社」

川沿いの温泉街から坂を登った先にある「加恵瑠(かえる)神社」。「下呂(ゲロ)」だけにカエルにまつわる物が至るところにあります。

ちなみに、お賽銭を入れると・・・カエル様からのありがたいお言葉がいただけます。

クレープのお店「Un du Plaisir(アン・デュ・プレジュール)」

新しくできた、クレープ屋さん。アン・デュ・プレジュール。下呂温泉と、飛騨萩原駅前と、高山にお店があります。

結構ボリュームあります。小さいキッズサイズもできます。スタンダードな苺のレギュラーサイズで410円。生クリームもたっぷりで、食べ応えあります。甘いクレープ以外にも、ハムチーズなど、スナッククレープもあります。

下呂の街には「下呂スイーツ」を出す店がいくつかあります。こちらのお店では、数量限定の超レアクレープ「ケロケロスペシャル」。カエルがひょっこり顔を出してます。手作りなんだそうで、同じ顔は一つもありません。

下呂の棚田の風景

下呂温泉合掌村を過ぎて、山の上にある「下呂交流会館アクティブ」。大きな音楽ホールや体育館などがあります。小一時間くらい散歩するのにちょうどいい距離です。

交流会館にてようかい手々てん発見。

ここからさらに東へ10分ほど歩いていくと、道沿いに看板があります。「小川(高洞)棚田」の説明が書いてあります。ここに棚田があるのですが、道からはほとんど見えないので、車でくると見過ごして通り過ぎて行ってしまいます。

よくみてみると、看板の向こう側に水が張られた田んぼが見えています。

こちらが「小川(高洞)棚田」の風景です。空の色が水田に映ります。地元の方も意外と知らない、穴場よりみちスポットです。

棚田を下から見上げてみます。段々になってるのがわかりますね。

こちらの風景が、【ウノゾーン通信2018年5月6月号】の表紙の「ここどこ?」写真でした。

下呂駅から徒歩40分くらいです。こちらにきたら、近くのそば・うどんのお店「ごえん」にもよりみちしてみてはいかが?!

【参考記事:】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です